SEMPRE logo_120_60 新規モニター登録 マクロミルへ登録 TOY / TREASURE PLEASURE
 
いらっしゃ~い!

zerobase

Author:zerobase
~TREASURE PLEASURE~


種類分け・こんなカンジやね

ここで探しておくれやす・・

最新記事を10ばかり・・・

ブロとも申請フォーム

まいど・おおきに!
増えたなぁ~すごっ!
TBじゃ
RSSフィードっつっても

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

そろそろ頭を働かせて 


アメリカでは大会が開かれるくらいメジャー
そんなパズルゲームです

シルバーの球体がマグネットになってます
色んな形にして
インテリア用にいいのでは

スポンサーサイト


ロンポス4D 

またまた頭脳ゲームです!

色、形、数の異なる12種類の球体ブロックを組み合わせて、平面や立体のピラミッドを完成させる頭脳パズルです!

IQ28からIQ280迄の問題が404問も用意されているぞ!

子供と一緒に!ボケ防止に!

さぁあなたは何処までクリアできる?



脳みそ ばーん! 

このブログでも脳力活性缶などご紹介してきましたが
こういうのもありますよ。

これは記憶のメカニズムに基づいた学習補助ツールです。
その人に合わせた学習プランで、リードしてくれる暗記エンジン(R)を内臓してます。

脳サピエンスを使うことで、記憶のメカニズムに沿って覚えやすく
長期記憶に至るまで深く覚えさせ忘れない!

試験の前日など、定めた目標日までに覚えられます。
ってすごいふれこみでしょ!
何はともあれおためしアレ!!!



数ダスです 


これは数字のクロスワードパズルで脳の力を鍛える携帯型液晶ゲーム機です。

縦横9列のマス目を1から9の数字で埋める。
イギリスの新聞紙The Times、アメリカのThe New York Postなどで掲載後、欧米でブームとなり、新聞のパズル欄で連載されたり専門パズル誌が発売されている「SUDOKU(数独)」が液晶ゲームになったもの。

SUDOKUは、最初アメリカで「ナンバープレイス」という名で登場したパズルゲームで、その後日本のパズル誌出版社ニコリが、1桁の数字しか使わないことから「数独」と名付けて紹介した。

パズルの解き方は、縦横9列のマス目にあらかじめ配置されている数字を手がかりに、空いているマスに1~9までの数字を入れていく。縦列、横列、3×3のブロック内には1~9までの数字が1つずつ入り、同じ列とブロック内には同じ数字は2つ入らない。解答は1つだけになっているのだ!

これは安いし、暇つぶしには最適じゃ!!!


テトラキューブです 


これ、買いました。
子供と一緒に遊んでます。

一応説明書には3種類のゲームが書いてあります。

その3種類とは、、
1.タワー(積み上げゲーム)
2.スペース(マスの陣取り)
3.道つくり(うまく道をつなげる)

ですが、、、その都度ルールを決めて遊べばイイと思います。

数学や幾何学の基礎になる、空間把握能力や論理的思考が自然に身につくんだって!

こう書くと、何か難しそうな感じですが、、、
実際やってみたら、、、
うん、何となくわかる!
空間把握能力ね!、、うんうん。
って感じになりますよ!

子供が遊びの中から何かを掴み取れれば安いモノです。

いっしょに遊ぶ、、、大事な事ですね!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。